プライバシーポリシー

プライバシーポリシーprivacy policy

株式会社PBコミュニケーションズは、自治体の業務を請け負う専門会社として行政・市民・企業が喜ぶ三方良しの社会づくりに貢献するとともに、お客様の要望を的確かつ親身に把握し、サービスの提供を行う事業者として、個人情報保護への対応は重大な社会的責任であると認識しています。当社は、本人の権利を保護するために、個人情報に関連する法規制等を遵守するとともに、以下に示す方針に基づき個人情報保護マネジメントシステムを構築します。

  1. 個人情報は、利用目的の範囲に限定して取得・利用・提供し、目的外利用を いたしません。
  2. 個人情報の漏洩、滅失又はき損等のリスクに関して、事故等の未然防止策及び是正に関する対策を実施し、個人情報に関するセキュリティー体制を継続的に向上させます。
  3. 個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  4. 当社は、役員および社員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報マネジメントシステム(当社が保有する個人情報を保護するための方針、規程、基準、組織、計画、実施、監査および見直しを含むマネジメントシステム)を策定し、実施し、維持し、継続的に改善します。

本方針は、外部公開するとともに従業者に周知し、各自の教育、啓発に努め個人 情報保護意識の高揚を図ります。本方針並びに個人情報に関してのお問合せ・ご 相談・苦情等は、株式会社PBコミュニケーションズ内 PMS事務局(TEL. 098-943-1289)迄、ご連絡をお願いします。

株式会社PBコミュニケーションズ
代表取締役社長 宇佐美 幸恵
2014年 7月 1日制定
2017年 7月15日改定

個人情報の取り扱いについてpersonal information

当社では、個人情報を厳重に管理するために、以下の内容を実施します。

  1. 個人情報は、当社の個人情報保護マニュアルや内部規程に従って適正に管理します。
  2. 当社では、個人情報を以下のような目的で利用させていただきます。また、当社が書面(電子的方式、磁気的方式など人の知覚によっては認識できない方式で作られる記録を含む)によりご本人から直接取得する個人情報については、原則として利用目的を個別に明示いたします。

    (1)当社が営業活動上お客様より取得する個人情報
       ・各種受発注、請求、契約管理及び業務連絡のため
       ・当社への各種お問い合わせ対応のため
    (2)当社が受託した受託元が保有する個人情報
       ・各種クライアント受託業務遂行のため
    (3)当社への採用応募者の方に関する個人情報
       ・採否の検討、決定及びその連絡のため
    (4)当社の従業者及び退職者並びにその家族の方に関する個人情報
       ・労務管理及び社会保険・労働保険事務及び福利厚生のため
       ・労働関係の法令に定められた義務の履行のため

    *当社が前項に記載された以外の目的で個人情報を利用しようとする場合は、事前にご本人にその旨をお知らせし、同意を得た上で利用いたします。
  3. 個人情報は、業務の必要上、当社の基準を満たす委託先に業務委託する場合があります。なお、委託先以外の第三者に対しては、原則としてご本人様の同意なしで提供いたしません。
  4. 個人情報は、ご本人様確認の上、開示・訂正等を行います。ただし、受託業務でお預かりしている個人情報については、受託元に確認した上で対応いたします。
    *詳細につきましては、個人情報の開示等の請求手続きのご案内をご覧ください。
  5. 個人情報に関するご相談・苦情は、以下の受付窓口までお申し出ください。
    株式会社PBコミュニケーションズ内
    PMS事務局(TEL.098-943-1289)

個人情報の開示等請求手続きのご案内Disclosure

当社では、以下に示します開示等請求手続きにより、当社がお預かりしています個人情報を開示します。また、事実と異なる場合、個人情報の訂正に応じます。

  1. 開示対象となる個人情報
    開示対象となる個人情報は、当社のデータベース、または検索可能な状態に整理された当社の情報ファイルに保管されている個人情報です。ただし、当社が業務受託しているに過ぎず、当社に開示等の権限がない個人情報は開示対象とはなりません。
  2. 開示対象となる個人情報の利用目的
    開示対象となるすべての個人情報の利用目的は、上記「個人情報の取扱いに関して」の通りです。
  3. 個人情報の開示請求の手続き
    ご本人が請求項目(開示・訂正・利用停止)を当社指定の申請書「個人情報開示訂正依頼書」に必要事項を記載した後、郵便書留にてお送りください。「個人情報開示訂正依頼書」は、当社より郵送させて頂きます。
  4. 開示等の請求先
    以下の窓口まで当社所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりご請求ください。
    〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-19-30 新都心DLビル4階
    株式会社PBコミュニケーションズ内 PMS事務局
  5. 本人確認
    本人確認のため、氏名、住所、電話番号を確認させていただきます。郵送書類に、運転免許証(表・裏ともに)、パスポート、各種福祉手帳、各種健康保険証、各種年金手帳、外国人記載事項証明書のいずれかのコピーを添付してください。
    ※この件に関する個人情報は、開示等のご請求に対する回答が終了いたしましたら、1年以内に適切に削除、廃棄させていただきます。
    ※開示等のご請求に伴いご提出いただいた申請書類等の個人情報は、ご本人様確認、開示等のご請求に関するご本人との連絡、またはご本人との間で疑義が生じた場合の確認等、開示などのご請求への対応に必要範囲内のみで取り扱います。当情報に関しては委託元含め第三者への提供はいたしません。なお、本人確認書類提出についてはお客様のいただけなかった場合は開示請求には応じられませんので、悪しからずご了承ください。また、当個人情報に関して、本人が容易に認識できない方法で取得することはございません。
  6. 当社からの回答
    個人情報の開示、訂正などの結果につきましては、当社からの郵送となります。
  7. 開示請求者が開示本人とは異なる場合
    原則として、ご本人または代理人からの開示請求のみを受け付けます。その際、誤った情報があった場合は、直ちに訂正などの処置を行ないます。
    代理人が開示請求される場合、ご本人との関係を示す書類、委任状、請求者本人確認資料を同封してください。
  8. 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先
    (1)認定個人情報保護団体の名称
       一般財団法人日本情報経済社会推進協会
    (2)苦情の解決の申出先
              個人情報保護苦情相談室
              住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
              電話:03-5860-7565 / 0120-700-779    

お問い合わせ

行政窓口アウトソーシングの請負について
お気軽にご連絡ください。

098-943-1289 (那覇支社)